トップページ | 2006年4月 »

2006年3月30日 (木)

目につく場所に置きましょう

Dame

なんじゃこりゃ!?
数日前から私の目につく場所に謎のメモ書きが現れました。こんなんが部屋の何カ所かに置かれております。このメモ書きを置いた張本人であるお嬢によれば「タバコを吸っちゃダメだよ」ということらしいのですが、普通はもっとわかりやすく禁煙」と書くのではないでしょうか。さすがはお嬢、ひと味違います。

節煙宣言から半月ほど経ちますが、2日で1箱というのはヘビースモーカーな私にはやはり過酷な試練であり、ついつい会社で買ってしまったりして(←もちろんお小遣いで)、わかっちゃいるけどやめられないスーダラ節な心境でございます。でもまぁ、節煙宣言以前と比べたら確実に本数は減っていますので、それなりの効果は出ているとは思いますが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

機種変更

以前は、おまえは携帯道楽かっ!と言われるほど機種変更を繰り返していた私。新機種が出る→欲しくなる→買ってまう…この繰り返し。
こんな私ですが、今使っているドコモP504iは使い始めて早4年近くになる。新機種に興味がないわけではない…ここまで機種変更をせずに使い続けてきたのには理由がある。

数年前、秘匿情報の流出防止の観点から、カメラ付き携帯の社内への持ち込みが規制されました。そんな中、新たに発表される携帯は当然のようにカメラ付き携帯ばかり。カメラなし携帯を探す方のが難しいのでは?という状態。「らくらくホンにすれば?」と言う人もおりましたが、まだ私のような若輩者には30年早い代物でございます。そんなわけで、P504iを使い続けてきたのです。

さて、お嬢が「新しい携帯が欲しい!」と言い出しました。毎度毎度のことでございます。いつもなら即却下なのですが、お嬢の誕生日も近いし誕生日プレゼントということで承認してしまいました。しかしながら、お嬢だけというのも不公平ですので、私も機種変更することにいたしました。…「節煙頑張ってるねっ、偉いぞっ」のご褒美ということで。

prosolid2
prosolid II に機種変更しました。
もちろんカメラは付いていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

歯医者の思い出

昨年末より歯医者に通っている。冷たい北風に吹かれるたびに歯が凍みて、どうにも耐えられなくなったためである。
最初は、凍みている歯だけを治してもらっておしまいにしようかとも考えたのだが、結局悪いところは全部治してもらおうと今でも通い続けている。

私は歯医者には良い思い出がない。以前通っていた歯医者では、初診のとき、「じゃぁ、今日は正しい歯磨きの仕方について説明しますね」と笑顔で言われ、いきなり歯ブラシを持たされ、一通り歯磨きをして終了。こちらは歯が痛いという一刻を争う状況で駆け込んでいるにもかかわらず、歯磨きだけで終了かよっ。2回目のときには、ほとんど全ての歯が虫歯ですと宣告され、それからはひたすら歯を削っては埋めるという治療が続いた。埋められた部分は、どう見ても元の歯の色とアンマッチ。境界線がはっきりと浮かび、とても見られたものではない。不満を感じつつ最後まで通い続けたものの、通院前から痛かった歯は相変わらず痛いまま。もう二度と歯医者なんて行くものか!…そう心に誓ったのでありました。

今通っている歯医者は、患者の意思を尊重してくれる。治療方針や治療内容について丁寧に説明してくれる。本来、これが普通なのかもしれませんが、今までこのような歯医者に巡り会ったことがありません。ようやく信頼できる歯医者に巡り会えたような気がしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

マスクな人

季節の変わり目。街でも会社でもマスクをしている人をよく目にいたします。1月2月のうちは、「風邪ですか?」と問いかければたいてい「そうなんですよ~」と返ってきたものですが、最近は返事もさまざまでございます。花粉症であったり、風邪の予防であったり、給食当番であったり…ぉぃ。同僚は私に「○○さん(←私)がマスクしてたらすごく怪しい人みたいだよね」と笑顔で言います。自分ではそんなことはないとは思うのですが。

私はマスクというものがどうも好きではありません。息苦しさを感じますし、吐く息で眼鏡が曇りますし。しかしながら、インフルエンザ明けにはマスクをして出社いたしました。一週間も休暇を頂いた後に元気百倍ってな感じで出社しては、「こいつズル休みだったんじゃない?」とあらぬ疑いをかけられる要因になります。インフルエンザでたいへんだったんだよというアピールのためにも、マスクは欠かせないアイテムだったのです。

インフルエンザ明けの出社の日、通勤途中の車内、ふとルームミラーに目をやるとそこには、タバコ片手にマスクにサングラスという怪しい人物が映し出されておりました。同僚の言うことにも一理あるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

技能検定

もう先月のことになりますが、私、技能検定試験というものを受験いたしました。これに合格すれば毎月のお給料に資格手当というものがつくと言われ、なりゆきで受験いたしました。
技能検定とは、労働者の有する技能を一定の基準によって検定し、これを公証する国家検定制度とのことですが、どの程度世間で通用する資格なのか私にはよくわかりません。資格手当というエサにつられて受験という、志の低い私にわかるはずもありません。

私が受験した職種は「機械・プラント製図(機械製図CAD作業)2級」というもの。実技試験と学科試験があり、実技試験は課題図(組立図)から指定された部品を抜き出してCADで描く、つまり単品図を描き上げるというもの。学科試験は製図や機械要素の知識を試されるもの。実技と学科の両方に合格してはじめて技能士と認められることとなります。

結果はといいますと、学科試験は合格…ということで。これ以上はきかないでください。

そういえば、私、「フォークリフト運転技能講習修了証」などというものを取得しておりますが、今後役に立つ機会はあるのだろうか。フォークリフトで通勤とか…でもこれじゃ普通免許があればできちゃうから意味ないし、いっそリフトを上げ下げしながら滑走するか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

恋のダウンロード

auのCMで流れていて、毎日のように耳にするこの曲。CMでは「恋のダウンロード ふたりパレード 君が…」までで曲がカットアウトされてしまい、なんとも消化不良な感じがしていたのですが、これがCDリリースされました。曲がカットアウトされていたのは、いずれ来るであろうCDリリースの日をにらんで、ティザー的な要素を持たせていたのかもしれませんね。

聴いてみた感想としては、作曲が筒美京平というだけあって、フルで聴いても違和感ない出来だと思います。サビ先行の企画物楽曲では、サビ以外は後から無理こり付け足したような違和感を覚えることが多かったので、この点では及第点かな。ただ、仲間由紀恵の歌唱力はお世辞にも上手とはいえないレベルかな。『スター誕生』というミュージカルで仲間由紀恵の歌唱を間近で見ていますが、そのときにも「歌はちょっと…」と感じたものです。まぁ、昔のアイドルのことを考えたらむしろ上手な方なのかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節煙生活

ヘビースモーカーな私ですが、この度、節煙生活始めました。
健康のためというのももちろんありますが、最大の理由はタバコ代の節約です。一般家庭においては、タバコなどという嗜好品はいわゆる(夫・妻の)お小遣いの中からお金を出すのが普通でしょう。しかしながら、我が家においては、しっかりと家計に組み込まれております。お小遣いからタバコ代を出すということになれば、私のことですから、お昼御飯を抜いてでもタバコ代を確保しにかかることでしょう。お嬢はこういった私の性格を知り尽くしているため、結婚当初から「タバコ代は家計から」というルールがあるのです。

「タバコ代は家計から」という基本ルールに変更はありませんが、2006年3月期より、これまで無制限に家計から出ていたタバコ代に制限を加えました。2日で1箱、1ヶ月で15箱、270円×15箱=4050円…ここまでは家計から出しましょう、これを超える分はお小遣いから出しましょうということにいたしました。
これによりどのくらいの節約になるかといいますと、これまでだいたい2箱/日ペースだったわけですから、270円×2箱×30日=16200円。これが4050円で済むわけですから、実に12150円もの節約になります。

今日は今のところ○本吸った…などと勘定しながら吸っていると、記憶力が鍛えられて脳の活性化に繋がったりして。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年4月 »