« 技能検定 | トップページ | 歯医者の思い出 »

2006年3月22日 (水)

マスクな人

季節の変わり目。街でも会社でもマスクをしている人をよく目にいたします。1月2月のうちは、「風邪ですか?」と問いかければたいてい「そうなんですよ~」と返ってきたものですが、最近は返事もさまざまでございます。花粉症であったり、風邪の予防であったり、給食当番であったり…ぉぃ。同僚は私に「○○さん(←私)がマスクしてたらすごく怪しい人みたいだよね」と笑顔で言います。自分ではそんなことはないとは思うのですが。

私はマスクというものがどうも好きではありません。息苦しさを感じますし、吐く息で眼鏡が曇りますし。しかしながら、インフルエンザ明けにはマスクをして出社いたしました。一週間も休暇を頂いた後に元気百倍ってな感じで出社しては、「こいつズル休みだったんじゃない?」とあらぬ疑いをかけられる要因になります。インフルエンザでたいへんだったんだよというアピールのためにも、マスクは欠かせないアイテムだったのです。

インフルエンザ明けの出社の日、通勤途中の車内、ふとルームミラーに目をやるとそこには、タバコ片手にマスクにサングラスという怪しい人物が映し出されておりました。同僚の言うことにも一理あるかもしれない。

|

« 技能検定 | トップページ | 歯医者の思い出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73313/9199137

この記事へのトラックバック一覧です: マスクな人:

« 技能検定 | トップページ | 歯医者の思い出 »